読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐ泣くは田舎に住んでいる

大阪府の田舎にもじょもじょと生息するすぐ泣く主婦のブログ

滝行に行ってきたけど質問は受け付けない【2】

滝行予約をしてからはや一週間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約確認の連絡が一切来なかった。

「予約確認のためにこちらから再度連絡します」って言ってたのに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのでこちらから寺に電話してみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐ泣く「あのう、予約確認の連絡が来ないんですが、ちゃんと予約はされてるんでしょうか」

 

 

寺の人「あー、そうなんですか。担当の者に確認してまた電話します」

そう言って寺の人は電話を切った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寺に予約連絡担当者がいるのか・・・

ウエブ担当?広報とか??

少し違和感を覚えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それから3日経った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

電話が来ない。

 

 

 

 

 

 

また寺に電話してみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐ泣く「あの、3日前に予約確認の連絡が来ないと言うことで電話させてもらいました。あれからも連絡がないんですが、ちゃんと予約はされてるんでしょうか?

 

 

寺の人「そうなんですか!予約確認のメールを送ったんですが届いていますか?」

 

 

 

すぐ泣く「いや、来てないですね」

 

寺の人「送ったんですが」

 

すぐ泣く「いや、来てないですね」

 

寺の人「あれー!?おっかしいなあ。こちらとしては送ったって表示されてるんですが」

 

すぐ泣く「いや、来てないですね」

 

寺の人「そうなんですか。まあ、予約はちゃんとできてるんでご安心ください。4名様でご予約、すぐ泣くさん、12月、1日体験ですね」

 

すぐ泣く「はい、よろしくお願いします」

 

寺の人「寒いですから、前日はしっかり睡眠をとって体調には気をつけてお越しくださいね」

 

すぐ泣く「はい、よろしくお願いいたします。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えらい適当だなあ。

でも仕方ない。

寺なんだから。

接客業じゃないんだから。

そのへんは仕方ない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数分後、携帯に着信があった。

 

 

 

 

 

寺からだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すぐ泣く「もしもし」

 

寺の人「⚪︎⚪︎寺です。予約確認が出来ていなかったと言うことで電話させてもらいました。4名様でご予約、すぐ泣くさん、12月、1日体験ですね」

 

すぐ泣く「(??さっきの人と同じ声だけど・・・?)はい。」

 

寺の人「予約はちゃんとできてるんでご安心ください。」

 

すぐ泣く「はい・・・」

 

寺の人「寒いですから、前日はしっかり睡眠をとって体調には気をつけてお越しくださいね」

 

すぐ泣く「はい・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで、数分おきに同じ寺の人から全く同じ内容の電話が4回も来た。

 

 

 

 

 

滝行に行く前から不安しかなかった。

 

 

 

 

 

滝行に一緒に参加した「腐ったみかんさん」のブログはこちらから〜。

信じられるか・・・?元上司だったんだぜ・・・?

camelstation.hatenablog.com