読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐ泣くは田舎に住んでいる

大阪府の田舎にもじょもじょと生息するすぐ泣く主婦のブログ

なんとなく僕らは大人になるんだ

f:id:sugunaku:20150930172942j:plain

おっす オラ まだニート

 

 

あなたの暇つぶしのお供、すぐ泣くです・・・

まだお仕事が決まりません

笑えない・・うぐぐ・・・

 

 

 

次から次へとポストに届くお祈り手紙。

もうこんな状態で↓

f:id:sugunaku:20150930172054j:plain

開封はもっぱら旦那の仕事と化しています。

 

 

 

f:id:sugunaku:20150925155808j:plain

 

 

 

 

 

 

面接で聞かれるであろう「長所」「前の仕事を辞めた理由」は完璧な答えを用意しているというのに

 

 

「お子さんの予定は?」

で脆くも崩れてしまう。

 

「今の所ないです」

と言ったところで

「でもね〜、年齢的にそうもいかないでしょう〜」

からの不穏な空気・・・

 

 

 

 

「女性が安心して働けるような世の中ホニャララ〜言ってるこのご時世にそんなこと言っちゃうなんてナンセンスだぜ社長さん」

 

 

なんて雇っていただく側としては口が裂けても言えませんからね・・・

 

 

 

 

そこでの対応としては何が一番有効なのかを面接のたびに模索しております。

f:id:sugunaku:20151001210856j:plain

笑ってごまかす。

 

f:id:sugunaku:20151001211032j:plain

同情心を掻き立てる

 

f:id:sugunaku:20151001211134j:plain

 「うんわかってる、それでも採用してもらえたら私、ボチボチ役に立つと思うの」アピール

 

 

 

 

 

うん、、、もうちょっと頑張って作戦(面接対策)練るよ・・・

 

 

 

f:id:sugunaku:20150930172949j:plain

 諦めません・・・