読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すぐ泣くは田舎に住んでいる

大阪府の田舎にもじょもじょと生息するすぐ泣く主婦のブログ

恐怖症の荒療治中

どうもこんばんわ。

あなたの暇つぶしのお供「すぐ泣く」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はカエルが嫌いだ。

 

 

 

嫌いというよりも恐怖症に近いのかもしれない。

鳴き声が聞こえる場所には近づきたくもないし、出現した場所にはもう行けない。

それくらいにダメなのです。

あ、けろけろけろっぴは大丈夫で、口寄せの術で出てくるのも大丈夫です。

f:id:sugunaku:20160526233739j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし先日、数年ぶりにでくわしてしまったのです。

職場イベントの撤収をお手伝いしているとき・・・

茶色のやつがぴょっこりと・・・

 

 

 

久しぶりに人前で「きゃー!!」と乙女声を出してしまいました・・・

情けないし恥ずかしい。

 

 

 

 

 

 

蜂もミミズもトカゲも蛇も、全然大丈夫なのに

なぜかカエルだけは・・・本当にダメで・・・

 

 

 

 

 

 

 

実家はマンションでカエルとも無縁の生活、そして今旦那と住んでいる賃貸ハイツにもカエルは出ない。

なのになんでカエル嫌いを直したいかって?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事で畑作業の時間があるからです。

 

 

 

 

 

 

まだその時間には当たっていないんですが、ゆくゆくは行かないといけない日が来る。

そんな時にキャーキャー言ってバタついているアラサー女は絶対にみんなのお荷物となってしまう。

うざがられる。

嫌がられる。

きっと仕事も減らされるであろう。

そんなのは嫌だ。

なんでも仕事どんとこいの人に私はなりたい。

「すぐ泣くには仕事なんでも頼んだらしっかりやってくれるよ」って言われるような人になりたいんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私はたくさん調べましたよ。

虎穴に入らずんばホニャララ、蛇の道は蛇ホンニャラララってやつです。

敵を敵として見るのではなく、いろいろな情報を知り、対策を練ろうとしました。

 

 

 

 

 

 

結果、

 

 

 

カエルを嫌う人はネット上でかなり叩かれてしまうことがわかった。

本気でカエル嫌いについて相談している人に対して

やれ、引っ越せだの

やれ、虫を食べるからいいじゃないかだの

やれ、なにも害はないから大丈夫だの・・・

 

 

 

しかもね、カエル除けみたいな物?カエルの虫コナーズ的な物?は存在しないことが発覚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詰んだ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし私はへこたれない。

なんたってすごく好きな今の仕事。

こんなことではくじけない。

あんなのに私のお仕事のやる気を削がれてなるものか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは荒療治しかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思いユーチューブで2本の動画を見てみることにした。

 

 

【TV】探偵!ナイトスクープ 「カエル嫌いの彼20160318

 


『カエル嫌いを直して!』 『秋田のパラダイス!?みちのく骨董店』 『ウンコ臭い工具箱!?』/ 探偵!ナイトスクープ 2010/7/9放送分

 

 

 

困った時の探偵さん頼み。

おなじみ「探偵ナイトスクープ」です。

 

 

 

近くに旦那さまもスタンバイさせ

「私がカエル嫌いなのを知っているでしょう?これから私はカエルを克服したい。一緒にこの動画を見よう。」

と宣言し、いざ再生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嗚咽しながら大号泣しました。

 

 

 

 

道は険しい。

 

《悲報》すぐ泣く氏、携帯紛失

こんばんわ・・・

悲しみに暮れている、あなたの暇つぶしのお供「すぐ泣く」です。

 

 

 

 

 

 

 

iphone落っことしてしまったの・・・

 

 

 

 

 

あれは3日前

朝の出勤時、左ポケットにipod classic、右ポケットにiphoneを入れてすぐ泣くは颯爽とチャリンコを漕いでおりました。

ヘッドフォンからはマキシマムザホルモンの上原hutoshiが流れ(※チャリンコ漕いでる時には外の音が聞こえる程の音量だと警察に止められることはないということは知っている)、さあ今日もお仕事頑張るっぺとテンションを上げておりました。

 

 

そして両サイド田んぼに挟まれた道路に差し掛かった時だ。

 

 

 

「右ポッケが軽いぞな?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

携帯ないやん・・・

 

 

 

でも、今から道を引き返すと確実に遅刻だ。

遅刻するとどうなる?

 

朝からの業務に支障が出る。

利用者さんに迷惑がかかる。

結果、信用を失う。

 

大丈夫、日本の人は親切なんだ

きっと、携帯なんて返ってくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう思って3日経ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

警察にも行った。

「見つかったらお電話差し上げます」

こない。

 

 

Appleのサポートセンターに問い合わせをしてiphoneの場所を特定してもらおうとしたが

「電源が切れているみたいで場所の特定ができません」

と・・・

 

 

 

ブログの画像はいつも携帯で撮影したものを使っていたのに・・・

これじゃなにも画像があげられない・・・

 

 

 

 

そんなこんなで、ガンプラ記ももう少しお待ちください・・・

【暇な主婦が趣味を見つける為にガンプラを作ってみた:3】

こんばんわ。

あなたの暇つぶしのお供「すぐ泣く」です。

この週末、あなたはどうお過ごしでしょうか。

 

さて、※前回・前々回に引き続き暇な主婦がガンプラを作っていく工程をツラツラと書き綴っていこうと思います。

※については下記記事参照

 

sugunaku.hatenablog.com

 

 

sugunaku.hatenablog.com

 

 

前回書き忘れたジョーシンで買った物

なんだか立派なカッター。

モデラーズナイフって名前らしい。

f:id:sugunaku:20160507234940j:plain

 接着剤。

プラモデルを作るときには、プラを溶かしてくっつかせる専用の接着剤がいるってネットに書いてた。

組み立てたとこの溝を目立たせないためにこれで溝を埋めるんだって。

たくさん種類があってよくわからないので一番売れてるっぽいのを買った。

f:id:sugunaku:20160507235302j:plain

色合いくっきりさせるためのペン。

ガンプラの溝にこの色を流し込んだら立体感が出るってネットに書いてた。

専門用語で「墨入れ」って言うんだって!

しかも左端の白いペンは間違えて墨入れしたとこを消せるやつなんだって。

地味にガンプラ本体より高い。

f:id:sugunaku:20160507235556j:plain

 

 

さあ、材料を揃えたところでレッツメイク・ガンプラ!!

きったないコタツが写ってます。

お値段はこのようなお値段でした

f:id:sugunaku:20160507235828j:plain

 

 

 

 

対象年齢8歳以上だそうです。

小学校3年生からじゃないとガンプラはダメらしい。

f:id:sugunaku:20160508000113j:plain

 

 

 

 

 

 

ポーズ名とか技名?が書いてあるけれど知識がない私にはチンプンカンプン

いろんなポーズが取れるみたい

f:id:sugunaku:20160508000233j:plain

 

 

 

 

 

 

いざ開封

f:id:sugunaku:20160508000309j:plain

わあーーーー!!

f:id:sugunaku:20160508000412j:plain

f:id:sugunaku:20160508000427j:plain

f:id:sugunaku:20160508000440j:plain

 

 

 

説明書

f:id:sugunaku:20160508000555j:plain

f:id:sugunaku:20160508000538j:plain

 

 

 

 

「うまくできたらこんな感じになるよ」なグラビア?みたいなん

f:id:sugunaku:20160508000814j:plain

f:id:sugunaku:20160508000831j:plain

このズゴックというのは手をパーにするのが決めポーズなのかしら・・・

 

 

ではパーツのビニールをビリっと開けて中身を取り出して

f:id:sugunaku:20160508001048j:plain

f:id:sugunaku:20160508001044j:plain

 

 

 

 

シール出てきた

f:id:sugunaku:20160508001315j:plain

 

 

 

 

 

ネットに書いてたとおりに、ニッパーでゴリっとちょんぎっていく。

 

結構力いる!

一刀ごとに悟飯みたく「ギイィッ!!」と声を上げながら。

f:id:sugunaku:20160508001428j:plain

 

 

切り口の汚いギザギザはカッターでちょちょいと削ぎ切りにしていく。

 

 

これは切り口に負担をかけて白くなるのを防ぐのと、完成した際の見た目を綺麗にする為だそうです。

f:id:sugunaku:20160508003112j:plain

 

 

 

 

私も主婦の端くれ。そぎ切りは普段の包丁遣いから会得している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主婦なめんな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:sugunaku:20160508001804j:plain

おや・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか白くなっている・・・よ・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでヤスリの出番だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と思いきや

 

 

 

 

 

 

 

 

買ったヤスリの目が荒すぎたようで、さらに傷を作り余計に白くなった。

接着剤の液だれした部分もヤスリをかけて綺麗にするつもりだったのに全てオジャン。

見るに堪えないので写真は載せません・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして足が完成して

f:id:sugunaku:20160508002330j:plain

 

 

 

 

手が完成

f:id:sugunaku:20160508002410j:plain

手前にある手が墨入れ前、後ろにあるのが墨入れした手です。

こうして並べると立体感が違う!

墨入れすごい!!

 

 

 

 

 

切ったところが白くなったり、ヤスリの購入ミスなど予期せぬ事態がたくさんあったけれど割とサクサク作れてる〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて思ってたんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《さて、ここからが問題です》

Q、私はとんでもないミスをしでかしていました

 

 

次の画像からそのミス箇所をお答えください

 

 

 

 

 

 

難易度★★★☆

f:id:sugunaku:20160508001054j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おわかりいただけたであろうか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

頭の短いパーツ(左下)のを折ってしまっていたのです・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなミスなんて!

これで!!!!!!

f:id:sugunaku:20160507235302j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こう!!!!

f:id:sugunaku:20160508003940j:plain

無事くっつけました

 

 

 

 

 

 

やれやれだぜ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんやかんやありましたが次回は完成編です!

 

 

 

 

 

 

 

 

写真は先日行った動物テーマパークで膝の上に乗ってきたシーズーを愛でているところです

f:id:sugunaku:20160508004402j:plain

【暇な主婦が趣味を見つける為にガンプラを作ってみた:2】

こんにちわ。

あなたの暇つぶしのお供「すぐ泣く」です。

 

 

 

sugunaku.hatenablog.com

 

そんなこんなで(前回記事参照)ガンプラを作ってみようと思い立った私は、100均でおなじみダイソーに向かった。

 

 

買うものリスト

・ニッパー

・紙やすり

・ピンセット

 

 

 

 

今までダイソーに行っても工具系売り場なんて立ち寄ったことがないのに、いざ売り場に来るとワクワクします。

泉お嬢様がよく使っているグルーガンなんかもあったりして、創造意欲が掻き立てられます。

 

 

無事購入

f:id:sugunaku:20160505133439j:plain

f:id:sugunaku:20160505133506j:plain

ヤスリは色々種類があって、よくわかんなかったから一番細目のやつにしてみた

f:id:sugunaku:20160505133523j:plain

なんかシール貼ったりとかあるみたいだから一応買ったピンセット

f:id:sugunaku:20160505133709j:plain

ちょっとオシャマぶって工具箱も買った

 

 

 

 

お次はジョーシンへ直行。

 

 

 

 

ガンプラ売り場広っっ!!!!

なにこれなにこれ!

シルバニアファミリーといい勝負!!

 

 

旦那さまから

SDガンダムはパーツが少なくて、小学生がものの15分くらいで作れる位だからSDはやめといたほうがいいよ」

と前情報をもらっていたのですが

 

 

 

 

SDガンダムかわいいのな!

ちんまりしてて!

なんかコンセプト?が色んなのあって!

ナイトタイプや悪魔タイプなんかあったりしてさ!

しかも安いの!

 

でも、ここはグッと我慢して大人向け(?)ガンダムたちの並ぶところへ移動。

 

 

 

 

 

おおお・・・

なんか箱の絵が壮大・・・・

SDと比べて値段が少し上がってる・・・

何よりも種類がたくさんありすぎて何を選べばいいのかわからない・・・

 

 

 

私には5歳離れた兄がいて、兄はガンダム世代と言われる人で

実家にはよくガンダムの漫画が転がっていた。

私は1巻しか見たことないけど。

ガンダムの話の始まりは一応頭の中に入っている。

 

 

 

 

・ハロと言われる丸っこいやつはアムロが作ったってこと

・フラウボウのかあさんはすぐ死んだこと

・「君は強い女の子じゃないかあっ!」ってアムロに勇気付けられてフラフラと歩いて行くこと

 

 

まあ、こんなとこです。

なので、その初代と言われるガンダムを作ってみたいと思っていたのですが

種類がたくさんありすぎてわけわかんない。

 

 

 

 

結果

f:id:sugunaku:20160505135221j:plain

これと

f:id:sugunaku:20160505135110j:plain

 

 

 

これにしてみたよ!

f:id:sugunaku:20160505135145j:plain

 

ズゴックゲルググ

ちゃんとこれを選んだことにも理由があります。

 

 

 

ズゴック

・なんか丸っこいからきっとパーツなんかも大きめで作りやすいと思う

・色合いとフォルムがいい感じ

 

ゲルググ

・有名なバンド名だから

NIPPON NO SKA PUNK GOOD!

NIPPON NO SKA PUNK GOOD!

 

 

買ってきたガンプラの箱を見た旦那さまに

「なんでゲルググとスゴック!?なんでそのチョイスなの!?君らしいけどさあ!なんでこの組み合わせなのよ!?」

と散々言われたんですがなんかおかしいんですかね。よくわからん。

 

 

次回はついに組み立てです!

 

【暇な主婦が趣味を見つける為にガンプラを作ってみた:1】

こんにちわ、あなたの暇つぶしのお供「すぐ泣く」です。

 

 

 

 

 

この連休、あなたはどうお過ごしでしたでしょうか。

 

 

 

 

 

すぐ泣くの旦那さまはテレビゲームが大好きで、暇さえ見つけたらゲームゲームゲームしています。

やれイカが地面の色を塗りたくるゲーム

やれ廃墟みたいなヨーロッパっぽいとこでユラユラしてるやつをバサバサ切るゲーム

やれ萌え系キャラが「甘く見ないでよね」とか言うゲーム

 

 

「ゲームができなくなるか、白米が食べられなくなるかどっちか選べと言われれば僕は白米を取るね」

というほどのゲーム大好き人間。

 

 

 

もちろん、ゲームの最中は私はほったらかし、話しかけても

「ヘエ」「ハア」「フウン」

しか返ってこない。

さ、寂しい・・・!!

人はね、存在を消されるのが一番辛いんだよ・・・?

 

 

 

 

旦那さまが家事を一切しない、家のことにも非協力的な男であれば

都市伝説であろう

「私とゲームどっちが大切なのよ」

が出るところなんですが、旦那さまは上記の項目はあっさりクリアしている人であり、

彼のストレス解消はゲームだということが分かっているだけにゲームすることを否定も出来ないのである。

 

 

 

 

そして旦那さまは私に

「君も僕みたいにのめりこめる趣味があればいいのにね」

常々こう言うのだ。

そんな趣味があればこんなにも悩んでいない。

 

 

なんてったって私は飽きっぽい。

そして気まぐれ(自覚はないが、よく旦那さまに言われる)。

 

 

 

 

 

そんな私に合う趣味なんて・・・

 

あるわけ・・・な・・・・・・・

 

あるわ・・・・け・・・・な・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだガンプラ作ってみよう

 

 

 

なんか有名だし!

割と知識ある人はそのへんに沢山いるような気がするし!

ロボたくさんいるから!

きっと全種類作りたくなるような気がするし!

飾れるし!

なんか加工?改造?とかもできるみたいだし!

これを機会に旦那さまと一緒にお話できるネタになるだろうし!

 

 

そんなこんなで私はダイソージョーシンに向かったのである。

 

 

 

                               〜つづく〜

 

 

 

 

 

 

 

人との出会いはひょんなことから

お久しぶりです。

久々の更新、あなたの暇つぶしのおとも「すぐ泣く」です。

 

 

 

アレヨアレヨと気づけばもう皐月・・・

みなさまはどうお過ごしでしょうか。

 

 

 

 

すぐ泣くは、以前の記事で書いていた職場はとうの昔に辞め

お知り合いの方の紹介をいただいて

福祉関係のお仕事に就きました。

 

いままで何の縁もゆかりもない、ましてや興味なんかこれっぽっちもなかった福祉ですよ。

なのに、なんやかんやで今の仕事めちゃくちゃ楽しいんです。

今までの仕事の中で一番面白いです。

人生ってわからないものです。

 

 

 

そんで今日は、10年前に1年半ほど働いたレンタルビデオ店のバイト仲間の方々と飲み会に行ってきました。

 

 

そのビデオ屋さんも、

「駅から近いから」

「ここで働けばタダでCDとか借りれるだろう」

なんて適当な理由で選んだのに、一緒に働いていた方たちはとってもいい方たちで、10年も経った今でもこうやって飲み会が開かれているんです。

これってよく考えたらすんごいこと。

 

 

 

腐ったみかんさんも、前の職場での上司。

たくさん迷惑をかけて、あの温厚な腐ったみかんさんをマジで呆れさせるようなことになってしまったこともあったけれど、なんやかんやで見捨てずに今も遊んでもらってるわけです。

 

 

 

今の仕事を紹介してくださった方も、実は前の職場での繋がりで知り合った方で。

 

 

 

人とのコミュニケーションがとってもヘタクソな私でしたが、

ヘタクソなりに頑張ってこれてたんだなあって最近すごく思います。

 

 

何が言いたいって、

 

 

 

 

いきなり角を曲がってきた車に轢かれそうになって、

かわしてから

その運転手を睨んで舌打ちをして

「クソかボケ!!』

と言った人がお店のお客様だと言うこともあるから、どういう縁があるか分かんないから、外ではちゃんとおしとやかにしましょうねって話。

 

 

 

女が紅を引く理由

f:id:sugunaku:20151207230041j:plain

どうも。

パート先であまり喋らないすぐ泣くです。

普段はものすごいお喋りなんですが、仕事場ではまだ隠しています・・・

 

 

すぐ泣くはナチュラルメイク派です。

以前の記事でも触れたように、私は化粧をがっつりすると冷たそうに見られがちなので気をつけています。

 それについては下記記事をご覧ください。

sugunaku.hatenablog.com

 

第一印象で損をするのはすごく嫌です。

人は中身が大事って言いますが、中身を見てもらう以前に見た目がよろしくなければまずフルイに落とされてしまいます。

 

 

 

で、今行き着いた先が

 

 

 

 

 

 

 

ナチュラルメイク

困り眉

なわけなんですが、先日職場で

 

 

 

 

 

 

「不健康そうに見える」

というお言葉を頂戴いたしまして、これはどうしたものかと頭をかかえておりました。

 

 

 

 

 

 

「不健康そうに見える」とおっしゃられた方がものすごくふくよかな方だったので、最初自分の健康状態のことをおっしゃられているのかと思い

 

 

 

 

 

 

 

「そうなんですか?健康じゃないんですか?」

と訳のわからない生意気な返しをしてしまい、大層反省しております。

 

 

 

 

 

悩みに悩んだ結果、私は

「紅を引く」

ということにいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

今まで唇にはリップクリームやグロスしか塗ったことがなかったのですが、ここは一丁、大人の女として紅を引いてみよう、そう思ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

紅を引く、大人のたしなみであり、女になるための階段を私はようやく上がることとなったのです。

 

今まで紅を引かない理由として「におい」「感触」がありました。

母親の飲みかけカップをそのまま使う時に漂う、化粧品独特のにおいとヌルっとした感触。

あれがたまらなく嫌でした。

でも今はナチュラル思考の化粧品が増えている。

きっと大丈夫。

 

 

 

 

 

そうと決まれば吉日、旦那を引き連れゴートゥー ドラッグストアです。

メイベリン、マキアージュちふれ、ケイト・・・

私に似合う紅はどこのだ。

 

試しに付けてみましょうね。

あら、なんだかバブリーな色だわ。

巷じゃ赤リップが流行になっていますが、私には全くもって似合っていません。

 

 

 

 

いろいろ試してみた結果、「さくら色」というなんだかおしとやかそうな色に決めました。

これで私もいっぱしの女になれた。

仲間入りを果たした。

そう思っていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事場では2日間誰にも何も言われなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので、ここで大きな声で言いたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたし、紅引いてんやで!!!!